水引紐(水引素材、生水引)の海外発送|転送コムをお薦め

水引紐(水引素材、生水引)の海外発送の問合せが続いた明治元年創業の老舗水引屋の五代目大橋丹治です。

面白いもので同じような問合せが続くことが多々あります。

海外発送の問合せが続く

海外発送の問合せでした。

正確には、日本出身の方で海外に住んでいるが里帰りで日本に帰っている、これから帰ってくるので実家の住所に送って欲しいという注文が続きました。

アメリカ、オーストラリアの方でした。

日本国内の住所に発送するので弊社でも問題なく対応できました。

今回はそういう訳で実家に送らせて頂いたのですが、海外に直接送って頂くことはできるか?という問合せも頂きました。

水引紐の海外発送のお薦めは?

弊社は直接海外の発送は行っておりませんが、「転送コム」というサイトのサービスをお薦めしております。

⇒日本の通販商品の海外発送(国際配送)代行サービス【転送コム】

海外発送には転送コムをお薦め
転送コムをお薦めしております!

海外在住の日本人以外の方は、このサービスを使い、弊社へも注文をして頂いております。

あと、転送サービスだけでなく代理購入サービスもおこなっているのでそちらかの注文を頂くこともあります。

⇒代理購入サービス 「Buyee」

この本店の方は、代理購入サービスに連携していないのでできないですが、ヤフーショッピングは対象ですので購入頂いております。

日本出身の方は、この本店で直接購入できるので代理購入サービスを利用することはないと思いますが。

先日も台湾の方から購入を頂きました。

代理購入ではなく直接、この本店で購入を頂きました。
当初は宿泊されるホテル宛にとの注文だったのですが、発送前にホテルに確認したところ宿泊はキャンセルされたとのことでした。

むむむ、これは怪しいぞ、と思って直接、購入者さんとやりとりしました。

グーグル翻訳サービスを使ってメールでのやりとりです。

ほとんどストレスなくやりとりできて、お客さんが転送コムの住所を指定してくれたので問題なく発送まで終了しました。

その前の香港の方とのやりとりでも思ったのですが、テクノロジーの進化はすごいですね。

⇒水引の海外普及の可能性|海外在住日本人の方以外の現地の方へも

もう数年でほぼリアルタイムで同時翻訳ができて会話ができるような機械もできそうですね!

海外在住の日本人の方、また、日本人以外の方もお気軽にお問合せください!

水引紐の海外発送の問合せ先

水引細工・飾り結びで作るギフト用和風包装資材の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA