妖怪アマビエを水引細工で作ってみたら新聞掲載|コロナ退散祈念

明治元年創業の老舗水引屋、五代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

弊社の売れっ子!?w水引職人兼水引デザイナーH谷の作ったアマビエが新聞掲載されました。

中日新聞の長野県版。2020年4月15日発刊。
中日新聞の長野県版です。2020年4月15日発刊。

取材して頂いた翌日には紙面に掲載されました。

今は、メールとかでやりとりするので早いだろうな、とは思っていましたが、翌日とはびっくりです。

⇒アマビエの新聞取材の様子

中日新聞のツイッターでも告知されました。

取材して頂いた記者の石川さんは、猫の祝儀袋がツイッターでバズった際も記事にして頂きました。
今回もありがとうございました!

⇒猫のご祝儀袋が中日新聞に掲載

余談ですが、この猫の祝儀袋の記事の写真について
「うしろのおっさんが気になって、記事の内容が入ってこない」的なカキコミを読みまして、私の心は折れ、今回写真に写る勇気がでませんでした。笑

たまたま高校の同級生もこの記事を発見してくれて、ライングループでコメントを頂き嬉しくなったのも後日談として書き記しておきます。

そしてアマビエだけでなく、もう一体の妖怪?霊獣?は「ヨゲンノトリ」です。

⇒水引細工でヨゲンノトリを作ってみた|疫病退散!コロナ退散!

1日も早いコロナの終息を願って病みません。

お互い頑張りましょう!

そして、この中日新聞の記事を読んだ某週刊誌からも取材が入りました!
〇〇砲でお馴染みのあの週刊誌です。

うまくいって記事になりましたら、またご報告しますね。

【初心者さん向け】絹巻水引A,Bセット

↓平面版のアマビエ、ヨゲンノトリを販売開始しました!

水引デザインのアマビエとヨゲンノトリ バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です