水引屋大橋丹治へ来客|大学生と企業さんの取材とお客さん訪問

水引屋大橋丹治へ来客|大学生と企業さんの取材とお客さん訪問

水引でつくる
ギフト用和風ラッピング用品を
自社企画・製造・販売・通販する
5代目大橋丹治です。

たまたまなんですが、
先週(2018年9月第二週)はとても
多くの来客者さんがいらっしゃいました。

水引屋大橋丹治の玄関ディスプレー

水引屋大橋丹治の玄関ディスプレーです。

一組目は、とある有名一流メーカー企業の社員さん。

弊社で水引紐を購入してくれた方なのですが、
何故購入したかと言うと、
普段の仕事のグループで年間を通して
体験してみたい事や疑問に思っている事に
取り組もうという活動があるようで
その社員さんのグループは
なんと「水引」をテーマに選んでくれたようです。

沢山、水引紐も購入して頂いたし、
これは取材に応じなければいかん!
ということで遠くからお越し頂きました。

弊社の売れっ子!?w水引職人兼水引デザイナーの
H谷も同席してもらったので
シャシャっと梅結びなんか作ってるところを
見てもらって喜んで頂けました。

製造メーカーの製造部門のグループなので
やはりモノづくりに興味がある方が多いようで
水引の結びにもとても意欲的に皆さん
取り組んでるそうです。

嬉しいですねー。

二組目は東京の会社さん。

これから新規に水引を扱っていこうということで
弊社の様子を見に来つつお越し頂きました。

東京から自家用車で約4時間。。。

ここ飯田市は陸の孤島なのです。(^_^;)

ちなみに新宿から高速バスで4時間半で
それが公共交通機関では早いです。

お金はかかりますが、
新幹線で名古屋まで、名古屋から高速バスで2時間という
経路が乗り継ぎ良ければ一番早いかも
しれません。

余談ですが、過去、東京から取材にお越し頂いた
ライターさんとのやりとりです。

こうして取材は終了しました!

はるばる5時間近くかけて電車を乗り継いで来た甲斐がある取材でした。
水引を作っているところなんて、簡単に見られるものではないですからね!

五代目大橋丹治「え、電車で来たんですか?」

ーーあ、はい。

五代目大橋丹治「最寄駅から新宿まで、高速バス出てますよ?」

ーーえ、うそ。

五代目大橋丹治「ほんと。しかも4,200円で。」

ーー行きの交通費の半額以下……!?  完全に往路が損してる……。

引用元:http://wedding.mynavi.jp/kekoon/entry/2015/11/19/080000/

このやり取り以降、積極的に
高速バスを案内するようになりました。笑

三組目は地元長野県の大学生。

とあるテーマのプロジェクトで
大学生の方が様々な企業を
取材に回っているとのこと。

成果物としてパンフレットのような
配布物を作るのがゴールのようですので
出来上がったら、ご紹介できると思います。

質問に対していろいろ回答していると
自分の頭も整理されすっきりしてくるので
取材対応は結構好きです。

と、このように出来る限り取材や来訪には
対応させて頂きたいと思っております。

しかし、10月~12月は正月向けの商品製造、
問い合わせでてんてこ舞いになりまして、
時期はご相談させて頂くことになるかもしれませんが
ご了承ください。

水引や弊社に関する取材の対応先

担当:五代目大橋丹治(専務取締役)

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

(本サイトへリンクしています。)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

水引屋大橋丹治へ来客|大学生と企業さんの取材とお客さん訪問 水引関連商品についてのブログを更新しております。

Copyright©老舗水引屋・大橋丹治のブログ,2018 All Rights Reserved.