水引梅結びが2019年G20大阪サミットの記念切手デザインに

G20大阪サミットの記念切手のデザインにも活用される水引梅結びを自主企画・制作・販売・通販する五代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き、まことにありがとうございます。

今月末の6月28日、29日に大阪でG20サミットが開催されます。

弊社のような通販会社は、その開催時期の前後は宅配の遅延が予想されるので影響がある業種であります。

運送会社さんからもその時期の発送は気を付けてください、と連絡が入っております。

前向きなサミットとなるよう、また無事に開催できるよう祈念しております。
関係者の皆さん、頑張ってください。

水引梅結びが記念切手のデザインに!

さて、そんななかこの2019大阪サミットの記念切手に水引梅結びがデザインに活用されております!

弊社も折角なので購入させて頂きました。



2019年G20大阪サミットの記念切手の水引梅結びのデザイン版です。

素敵な配色ですね。

遂に水引梅結びが、こんな世界的イベントに関連したグッズのデザインに使われるようになったと感慨ひとしおです。

どの方がデザインされたか存じ上げませんが、とても嬉しいです。
ありがとうございます!

ちなみにこちらの郵便局のサイトで購入できるようです。

⇒水引梅結びのG20記念切手の販売ページ

水引梅結びの下には、大阪を代表する建物もデザインされます。
大阪城、通天閣、等。

梅結びの色はそれらの建物と関係しているのでしょうか?

梅結びをデザインに採用した意味も上記のURLに記載されています。

日本の伝統文化の一つである水引(結び方は「梅結び」で、開催地大阪府の花である梅を表現)をテーマとして、出席国のパートナーシップや結びつき、日本のおもてなしの精神を表現しています。


https://yu-bin.jp/kitte/0136/

いやー、水引屋としては大変嬉しいです。

水引梅結びの意味については弊社のブログでも以前、書いておりますので参考までにご覧ください。

⇒水引梅結びの意味や由来

この記念切手に近い配色で水引梅結びを作ることも可能ですので、製造を弊社へ依頼してみたい方、お気軽にご連絡ください。

水引梅結びの製造依頼お問合せ先

水引細工・飾り結びで作るギフト用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA