ゴム無し梅結びを活用したディスプレー|催事等でアイキャッチに

催事等のアイキャッチなアイテムとなる
ディスプレーに活用できる
ゴム無しの水引梅結びを
自社企画、製造、販売(通販)する
老舗水引屋の5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

ゴム無しの梅結びをディスプレーに活用

催事のディスプレーにゴム無しの水引梅結びを
活用して頂いた事例のご紹介です。

まずは写真をご覧ください。

ゴム無しの水引梅結びをディスプレーに活用

ゴム無しの水引梅結びをディスプレーに活用して頂きました。

弊社からゴム無しの水引梅結びを購入して頂き、
それを御自身でこのようなディスプレーに
仕上げて頂きました。

春を間近に控えたこの時期にぴったりですね!

購入頂いたのは、おそらく誰もが一度は食べたことが
あるであろう銘菓

⇒東京 ひよ子 さん

です。

こういった利用事例の写真を頂戴したのは
初めてです。

是非、皆さんもご参考にして頂いて
ゴム無しの水引梅結びをご活用ください。

ゴム無しの水引3本で作る梅結びは5色展開で
在庫販売しております。

⇒ゴム無しの水引梅結びの販売・通販ページ

その他、水引5本の梅結びも販売しております。

ゴム付の梅結びもラッピングに活用

そして、今回、東京ひよ子さんは
ゴム付けの梅結びも購入して頂き、
商品のラッピングにご利用頂きました。

東京ひよ子さん梅結びをラッピングにご利用

東京ひよ子さんが梅結びをラッピングにご利用して下さいました。

色も4色です。

画像の左から
黄、白、黄、
ピンク、白、ピンク、
ブルー、白、ブルー、
最後は、赤白赤に見えますが
桃、白、桃という配色になります。

桃という色はピンクと赤の中間ぐらいのような
色味になります。

こういったこだわりの配色での
オーダーメイドの製造も承っておりますので
お気軽にお問合せください。

飯田は水引で有名?

現場の声も頂きました。

『お客様の反応はとても良く
「飯田の水引は有名だものね」
とお話される方もいらっしゃいました。』

とのことです。

飯田が水引で有名と知っている方は、結構、
水引に詳しい方に思います。

今は、私の個人的感覚ですが、
「水引と言えば金沢」と思われる方が
多いのではないでしょうか?

飯田ももっともっと頑張らないとですね。

⇒飯田市以外の水引の産地は?

注文のみならず、
写真とブログ掲載を快諾頂きました
東京ひよ子さん、ありがとうございました!

水引梅結びの問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2019年3月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA