オリジナルキャラクターを水引細工で表現 ご祝儀袋の製造

オリジナルキャラクターを
水引細工で表現した
ご祝儀袋を製造する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

先日は、スヌーピーを水引で
表現してご祝儀袋を作ったという
記事を投稿しました。

⇒スヌーピーを水引細工で表現したご祝儀袋
水引でスヌーピーをデザインしたご祝儀袋

なかなか好評で依頼者さんからも
喜んで頂けました。

それに関連する内容で今回も
ご紹介したいオリジナルのご祝儀袋があります。

オリジナルキャラクターを水引細工で表現したご祝儀袋

岐阜の飛騨高山のお店、
SAN AI HANDMADEさんのオリジナルキャラクター
「あい吉」くんと「くるみ」ちゃんを
水引細工で表現したご祝儀袋です。

あい吉くんとくるみちゃん

「あい吉」くんと「くるみ」ちゃんです。

画像出典元:⇒https://www.aikichi-kurumi.jp/goods/sanai-aikichi-ku

あい吉くんとくるみちゃんのご祝儀袋

あい吉くんとくるみちゃんのご祝儀袋です。

スヌーピーよりもっとシンプルにキャラクターを
水引細工で表現した感じになっております。

これはこれで水引っぽさが出て私個人的には
好きです。

ご祝儀袋の本体部分は風呂敷をたたんで
作っております。

このご祝儀袋をもらった方は、本体の風呂敷部分は
また再利用できますからね。

そして、水引細工の
「あい吉」くんと「くるみ」ちゃん部分は
水引紐で本体部分に取付するのではなく
ゴム紐で取付しています。

こうすることで2次利用がより簡単にできます。

本体部分の風呂敷も再利用が可能、
水引細工部分もゴムがついているため再利用が可能
といった紙のご祝儀袋よりも
付加価値がある商品と言えると思います。

この水引細工をゴムで取付しましょう!
という提案を弊社は積極的に行っております。

折角、1個づつ手作りで作る水引細工ですので
ご祝儀袋として使用されたあとも少しでも
利用できると弊社としても嬉しいからです。

⇒ゴム紐付けの水引細工の2次利用についてのブログ

SAN AI HANDMADEさんでのブログ記事での紹介

⇒SAN AI HANDMADEさんのブログ記事はコチラ

上記のSAN AI HANDMADEさんのブログ記事は
約1年前のものです。

1年前に発注を頂いたものが好評のため
今回追加発注を頂くことができました。

好評とは本当にうれしい限りです。

こういった感じでオリジナルキャラクターを
水引細工で表現して欲しいという依頼にも
弊社は対応可能です。

お気軽にご相談、ご連絡ください。

オリジナルキャラクターを水引細工で表現したい際の問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

(本サイトへリンクしています。)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年8月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA