水引梅結びを南部鉄器等のギフトラッピングに利用 和風包装資材

南部鉄器等の
ギフトラッピングとして利用できる
ゴム紐付の水引梅結びを
自社企画・製造・販売(通販)する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

南部鉄器を中心に陶器等、キッチンウェアなどを
販売している
「waitea.kobe」さんから
ゴム紐付の水引梅結びをご注文頂いております。

ゴム紐付の水引梅結びをギフトラッピングに

「waitea.kobe」さんの販売ページで
梅結びをギフト用和風ラッピングとして
利用している写真を発見しましたので
ご紹介します。

梅結びを南部鉄器等のラッピングに

梅結びを南部鉄器等のラッピングに利用して頂いております。

画像出典元
⇒https://item.rakuten.co.jp/waiteakobe/c/0000000225/

その他にも素敵な写真も頂きました。

梅結びを陶器のラッピングに

梅結びを陶器のラッピングにも利用して頂いております。

シンプルな梅結びの赤、掛け紙の白、
箱の黒と商品パッケージのトータルな
雰囲気が素敵です。

梅結びを使うことで商品パッケージの
クオリティがぐっと上がるように
思います。

また、上記の写真のように洋風の陶器にも
梅結びの相性はバッチリですね。

南部鉄器といった和の商品にももちろん
合いますし、洋風の陶器のラッピングにも
活用頂けます。

洋風の商品のラッピングには以前、
ご紹介したようにリボン等をさらにアレンジして頂いても
面白いかもしれません。

⇒水引梅結びにリボンをつけて洋風ラッピングに
リボンに梅結びをつけた洋風ラッピング

水引梅結びを活用したギフトラッピング用品を
お探しの方、お気軽にご連絡ください。

ギフトラッピングに活用できる梅結びの問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒問い合わせフォームはコチラをクリック
(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年7月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA