カラスを立体的に水引結びで表現|鳥をデザインシリーズ第3弾

立体的に水引結びで表現したカラスを 自社企画・製造・販売(通販)する老舗水引屋・大橋丹治(株)の5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

立体的に鳥を表現するシリーズの第3弾です!

第1弾と第2弾は下記リンクからご覧いただけます。

⇒ペンギンを水引結びでデザイン|立体的水引細工の鳥の第2弾

今回もお客さんから発注とか要望があった訳ではなく、遊びで作った水引細工です。

第1弾、2弾のペンギン、ルリビタキ(幸せの青い鳥)は会社の入り口付近にディスプレーしています。
それを見たウチの4歳児の長男(2019年現在)が、弊社の売れっ子!?w水引職人兼水引デザイナーのH谷に
「カラスを作って!」
とおねだりしたのがきっかけです。

基本的な構造、作り方はペンギン、ルリビタキと同じでして、それを応用して作った感じになります。

立体的に作った水引細工のカラスです。

立体感がわかるように動画で撮影もしておりますので、ご覧ください。

今回も良い感じに表現できました。

息子も喜んでおりましたが、1時間程で飽きたようで、床に転がっておりました。(^_^;)

H谷の熟練の技術があればこそできる水引細工なのですが、息子にとっては言えば簡単に作ってもらえると思っているようで、次は
「鳩が欲しい」
と無遠慮におねだりしてました。

今は繁忙期でH谷の手も空かないのですが、年明けした頃にまた作ってもらおうと思っております。

そして、ペンギン、ルリビタキと同様、現段階では商品化する予定はありませんが、お買い上げをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

カラスの立体的な水引細工の問合せ先

水引細工・飾り結びで作るギフト用和風包装資材の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA