水引で作ったアマビエがTV取材|長野県の2つのTV局から

弊社で作った水引のアマビエが長野県の2つのTV局から取材を受けた明治元年創業の老舗水引屋、五代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

弊社としては初の出来ごとでした。

1日に2件のTV取材

1日に2件のTV取材でした。

4月30日(2020年)のことでした。

1本はその日のうちにTV放送されました。

午前中に取材してその日の夕方のTV放送でした。
早いですね。
取材スタッフさんは飯田市在住とのことでした。
放送局がある長野市から飯田市はわりと遠くて車で2時間以上かかります。
飯田市在住ですので午前中の取材が可能でした。
コロナの影響もあるのか今までにないぐらい早く取材が終了しました。

特記事項としては、私のTV出演を見た長男と次男がかなり興奮して私を出迎えてくれました。

父ちゃんがTVに映ったのは面白い経験だったのでしょう。

⇒ニュースエブリ
という番組の長野県内ニュースのコーナーです。
(リンクは全国放送のページですが、あくまで県内ニュースコーナーです。
(^_^;))

内容としては、県内でのアマビエの利用例という感じでした。

水引のアマビエがテレビ放送されました!
水引のアマビエがテレビ放送されました!

1件目は松本の有名なH野リゾート系ホテルでアマビエの形をしたパンを販売している様子。
2件目は飯島町の和菓子屋 
⇒里の菓工房さん
でアマビエの和菓子を販売している様子。

里の菓工房さんは、今期のECの勉強会でご一緒させて頂いておりますので、うれしく思いました。

そして3件目が弊社でした。
長野県の特産品、地場産業と言っても良い水引でアマビエを作っているということがニュース的に面白いということだったかと思います。

長野県在住の方>明日(2020年5月9日)の18時からの長野放送の
⇒土曜はこれダネッ!
でも放送されますのでお時間ある方はぜひ、ご覧ください!

今回のTV取材のきっかけは、2件とも中日新聞さんの記事を見てとのことでした。
いち早く取材してくれた記者の石川さんのおかげです。
ありがとうございました。

⇒妖怪アマビエを水引細工で作ってみたら新聞掲載|コロナ退散祈念

惜しむらくは、アマビエグッズとして販売する商品がまだ完成してないことです。
「え、TV取材されたアマビエを売ればいいじゃん?」
と思うかもしれませんが、そのアマビエは弊社の売れっ子!?w水引職人兼水引デザイナーのH谷だから作れる水引細工でして、なかなか量産が難しいのです。

それを解消すべくいろいろ鋭意調整中ですので、販売できるようになりましたら当ブログでもご連絡します。
今、しばらくお待ちください

↓平面版の水引アマビエとヨゲンノトリを販売開始しております!!

水引デザインのアマビエとヨゲンノトリ バナー

そして毎度の繰り返しになりますが、このコロナが1日も早く終息することを願ってやみません!
疫病退散!
コロナ退散!!

アマビエさん、よろしくお願いします。

水引で作ったアマビエの取材申し込み先

水引細工・飾り結びで作るギフト用和風包装資材の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA