水引梅結びのゴム紐も2色に ギフト用和風ラッピング用品

ゴムも2色にした水引梅結びで作る
ギフト用和風ラッピング用品を
自社企画・製造・販売(通販)する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

水引梅結びのゴム紐を2色で

ここ最近の当社への梅結びの
発注傾向としてあったのが、
ゴム紐も2色で製造して欲しいという
依頼でした。

圧倒的に多いのは
1色でゴムを2つ輪での
発注です。
水引梅結びゴム付の箱への取付

上記の写真のように
梅結びが1色の時は当然、ゴムも
1色の方が良いでしょう。

梅結びが赤白とか金白のように2色の時は、
ゴムも2色の方がより豪華に、華やかに見えるかと
思います。

赤赤赤白白の5本梅 ゴムも赤白

赤赤赤白白の5本梅、ゴムも赤白の2色です。

梅結びのゴム色違い

赤白と金白の梅結びです。

同じ2つ輪でも一色で2つ輪より
2色で2つ輪の方が取付するのに手間がかかるため
その分、単価もアップしてしまいます。

それでもゴムを2色で作るというパターンは
あまりないため、そこで独自化することができ
個性的な水引梅結びとしてアピールには
つながるかと思います。

過去にはゴムを3つ輪で作りたいという依頼も

ちなみに過去には、
ゴムを2つ輪からさらに1つ増やして3つ輪で
作ってほしいという問合せもありました。

3つ輪になると更に手間がかかるため
単価もアップします。

⇒ゴムを3本で3つ輪の水引梅結び

水引3本梅 ゴム3つ輪 斜め掛け

まだ、依頼はないですが
ゴムを3つ輪で3色で作るのもより豪華に
見えていいかもしれませんね!

ここ最近の人気ぶりからすると
だいぶ定番化しているようにも思える
ゴム紐付けの水引梅結びですので
ゴムの色数や本数で独自化、個性化を
目指すのもアリかもしれません。

水引梅結びのココをこうしたいのだけど…
というようなご質問、ご依頼がありましたら
お気軽にどうぞ。

お待ちしております。

ゴム紐付の水引梅結びの問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年6月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA