水引梅結びのディスプレイアイテム|春を告げる演出を水引使いで

水引梅結びのディスプレイアイテム|春を告げる演出を水引使いで

水引梅結びのディスプレイアイテムを買うならココ!

「梅結び」や「オリジナルの色の梅結び」のディスプレイアイテムから「オリジナルの飾り結び」ディスプレイアイテムまでお客様のご希望にお応えします!
明治元年より創業150余年の実績。
梅結びであれば年間14万個以上を製造できる圧倒的な内職さんの人数で、他にないディスプレイアイテムをお作り致します。


水引梅結びのディスプレイアイテムを自社企画・製造・販売・通販する老舗水引屋・大橋丹治(株)のブログスタッフ増田です。

当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

今年は暖冬で当長野県でも雪不足が深刻です。
街中の生活圏は雪が少ない方がありがたいですが、スキー場や夏の水不足に備えて、もう少し雪が降った方がいいと言われています。
そんな中でもやはり春の訪れは待ち遠しいもの。この地域は出始めの『ふきのとう』を刻んで、味噌で和えて『ふき味噌』を作り、ご飯にのせたり薬味にします。
先日、今年の初物を食べましたが、あのほろ苦さを味わうと、もうすぐ春が来るんだなと感じます。

そんな春に向けたディスプレイをお考えのショップ様、百貨店者様、飲食店様、こんなお悩みをお持ちではありませんか?

悩む女性
  • 春のイメージを演出できるディスプレイ用アイテムがないか?
  • メインとなる商品の邪魔にならず華やかさも演出できる小物が欲しい
  • あまりコストがかからない新しいディスプレイ用アイテムがないか?

そんなあなたのお悩みを

ズバリ解決します!!

水引屋・大橋丹治から「水引梅結びのディスプレイアイテム」をご提案します。

水引梅結びのディスプレイアイテム
ウィンドウディスプレイや店頭のディスプレイにも活用できますよ。
水引梅結びのディスプレイアイテム
今回は水引の色もサイズも色々ですが、色を同系色でまとめるのもまた素敵ですね。

水引梅結びのディスプレイアイテムをお薦めする3つの理由

①春をイメージする『梅』結びを利用

梅結びをつないでウィンドーディスプレイアイテムを作りました。
梅は桜に先駆けて咲き春の到来を告げる花ですから、これからのシーズンにぴったりですね。
梅結びの色も花に合わせてピンクや赤一色にしたり、カラフルにさまざまな色を使っても素敵です。

②主役商品を華やかに演出する名脇役

梅結び自体はそれほど大きくない商品ですし、貴店のウィンドーサイズに合わせて、つなぐ紐の長さや本数を変えたり、位置の調節をすることで展示商品自体の邪魔をせず、華やかに見せることができます。

③既存の梅結びを購入して貴店オリジナルの演出を

当店では、さまざまな梅結びのアイテムを随時販売しています。
こちらをご購入いただき、貴店で水引紐や一般的な紐、針金などに着けていただければ、さらにオリジナル感を演出できます。
ぜひ一度、販売サイトをごらんください。

梅結びの商品ページはこちら

梅結び以外にも、さまざまな飾り結びを同じように利用できます。結び方や本数変更、色の変更にも対応いたします。お気軽にご連絡ください。

水引梅結びのディスプレイアイテム仕様

材料 30cm〜45cmで製造

  • 絹巻水引 白5本・黄1本・黄ひわ2本・薄ピンク1本・桃3本・藍3本
  • 花水引  さんご1本・紅赤3本
  • 羽衣水引 白1本

購入品

  • テグス9号 

大きさ 約23mm〜33mm

水引梅結びのディスプレイアイテム問合せ先

水引細工・飾り結びで作るプレゼント用和風包装資材制作の 
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

担当:5代目大橋丹治(代表取締役社長)
住所:〒395-0054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

水引梅結びのディスプレイアイテム|春を告げる演出を水引使いで 水引関連商品についてのブログを更新しております。

Copyright©老舗水引屋・大橋丹治のブログ,2020 All Rights Reserved.