水引モンキー結びのピアス|耳元で軽やかに揺れる感じが夏の涼を演出

水引モンキー結びのピアス|耳元で軽やかに揺れる感じが夏の涼を演出

水引モンキー結びのピアス

あわじ玉結びともまた違った結び方です。

水引モンキー結びのピアス

重ね合わせる配色を楽しめそうですね。

 

水引モンキー結びのピアスを、自社企画・製造・販売・通販する、老舗水引屋・大橋丹治(株)のブログスタッフ増田です。

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

我が家の子どもたちは、小さい頃からボーイスカウトで活動しているのですが、その中で必要なスキルのひとつがロープ結びです。
テントを張るとき、荷物をまとめるとき、旗を掲げるときなど、それぞれに適した結び方があって、中学くらいまでにいくつかのロープ結びを習得します。
そんな中でロープ結びの楽しさに目覚め、日頃からさまざまな結び方に取り組む人も出てくるほどです。
えび結びなど、水引の結びの中に共通する物もあって、子どもたちが練習していたのを、懐かしく思い出します。
当社はこれまでにも、一般的には他の素材で作られることが多い結び方を、水引に取り入れていたりします。

今回は、そんな結び方の中から、可愛らしい形状を活かしたアクセサリーを作ってみました。

水引屋・大橋丹治から「水引モンキー結びのピアス」をご紹介します。

水引モンキー結びのピアスをお薦めする3つの理由

①ピアス向きの可愛らしい形

『モンキー結び』という結び方でピアスを作ってみました。
他にも小袋結びとか、握りこぶし結びという呼び名もあるようですが、ロープの結び方の一種で、中に石などを入れて重りのように使うこともあるそうです。
一見、あわじ玉に似ていますが、形状はあわじより単純で可愛らしい形です。

②軽やかな付け心地

ピアスの中には素材的に結構な重さになってしまうものもありますが、水引素材は軽いので、耳に負担を掛けません。
まだホールを開けたばかりの、ちょっとピアスの慣れない時は、こんな軽いものの方がオススメです。
すっきりと出した耳にこんなピアスが付いていれば、揺れる感じが夏らしさを演出してくれますね。

③御社オリジナルアイテムにも

可愛らしい形状を活かして、キーホルダーやストラップ、チャームなどを作ってみてはいかがでしょう。
複数個を繋げても重くはなりませんし、細いチェーンなどで下げるもよし、1本に何個か通すのも良いですね。
御社オリジナルアイテムとしてご採用いただくこともできます。
水引紐の色の変更も承ります。ぜひ下記までお気軽にご相談ください。

水引モンキー結びのピアス仕様

材料 60cm

  • 絹巻水引 ベージュ1本・金茶1本

購入品

  • ピアス部品

大きさ 約 3cm

 

水引モンキー結びのピアス問合せ先

水引細工・飾り結びで作るギフト用和風包装資材の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-0054 
長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

水引モンキー結びのピアス|耳元で軽やかに揺れる感じが夏の涼を演出 水引関連商品についてのブログを更新しております。

Copyright©老舗水引屋・大橋丹治のブログ,2022 All Rights Reserved.