水引アクセサリーのパーツも販売|水引作家さん向けの製造

水引作家さん向けの
アクセサリーパーツも
自社企画・製造・販売・通販する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

水引作家さんが販売する水引アクセサリーの
市場、マーケットが日に日に大きくなっている
ように感じます。

インスタグラムを見ても
沢山の水引作家さんが自身で作った
水引アクセサリーの写真を
アップしております。

とても喜ばしいことに思います。

こうった水引作家さんが
水引に関わる商品、市場、業界を
活性化してくれていると思うからです。

そういった水引作家さんから
アクセサリーのパーツ部分を作ってほしい
という依頼を頂くことがあります。

一般的な水引結びである
梅結び、あわじ結び、玉結び(水引玉、あわじ玉)は
勿論、御自身でデザインした
水引結びの製造も依頼されることもあります。

水引作家さん向け水引アクセサリー用パーツ

一例ですが、水引作家さん向けの水引アクセサリー用パーツです。

弊社に製造を依頼するメリットは何でしょうか?

  • その1:小ロットでの対応が可能。

弊社は、最少ロットではなく最少発注金額(15000円以上)を
設定しおります。
よって、極端な話1個でも15000円を頂ければ製造が可能となります。

海外での製造を考えると最低でも1000個以上、
商品によっては4000個、5000個以上ということも
あると思います。

1個から可能というのは水引作家さんにもメリットを
感じてもらっております。

  • その2:短納期

これはそんなに自信をもって言えませんが。。。(^_^;)

発注を沢山頂く時期になると1か月以上待って頂くことも
ありますが、
その時期も製造特急料金を頂戴できれば先出しで100個でしたら
3週間で納品することも可能です。
(梅結びやあわじ結びと言ったシンプルな商品に関してです。
オリジナルの結びや複雑な結びは100個より少ない数量に
なる可能性もあります。)

納期も海外製造と比較すると差があると思います。
海外では早くて3か月。
時期や商品によっては4か月、5か月必要かもしれません。

 

逆にデメリットは何でしょうか?

水引屋大橋丹治の製造のデメリット

    • 海外より単価が高い。

小ロットですので致し方がない部分はありますが、
海外製造の商品に比べ高くなります。

    • 大量製造に時間がかかる。

1000個~3000個程度でしたら弊社の方が
早いかもしれませんが(商品によって変わります)
1万個、2万個となると海外製造には
敵いません。

まあ個人の水引作家さんで1万個も作ることは
ないとは思いますが記載しました。

以上、メリット、デメリットありますが
うまく弊社を利用して御自身の水引アクセサリー
製造に活かして頂ければと思います。

水引アクセサリーパーツの製造問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

(本サイトへリンクしています。)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年8月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA