水引掛け結びの箸置き|料理のイメージアップや宴席の盛り上げ役にも


水引掛け結びの箸置きを買うならココ!

「水引掛け結び」の箸置きや「オリジナルの色の掛け結び」箸置き、「オリジナルの飾り結び」箸置きまで、お客様のご希望にお応えします!
明治元年より創業150余年の実績。
水引梅結びであれば年間14万個以上を製造できる圧倒的な内職さんの人数で、他にない箸置きをお作り致します。


水引掛け結びの箸置きを自社企画・製造・販売・通販する、老舗水引屋・大橋丹治(株)のブログスタッフ増田です。
当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

11月に入り、そろそろ忘新年会やクリスマスパーティーのセッティングを考えるシーズンですね。
今年はコロナウイルス感染症の影響で、なかなか外食がし辛かった時期もありましたが、このところ『感染症対策済み』の認定を受けたお店も多くなっているので、それぞれが対策をすることでそういった宴会も実施できそうです。
お家隠りの時期が長かっただけに、今年はいつもよりちょっと豪華な宴席を希望されるお客様も多いのではないでしょうか。
お客様をお迎えするお店でも、そういったご希望に応えられるサービスを提供することで、リピーターを増やしていきたいですね。

そんな、年末年始の宴席をご用意する飲食店様、ホテルや宴会場関係者様、こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 上品なアイテムで宴席を盛り上げたい
  • さりげなく華やかさを演出できるアイテムはないか?
  • 記念に持ち帰ることのできるようなアイテムがほしい

そんなあなたのお悩みを

ズバリ解決します!!

水引屋・大橋丹治から「水引掛け結びの箸置き」をご提案します。

水引かけ結びの箸置き
上品さをより引き立ててくれそうですね。

水引掛け結びの箸置きをお薦めする3つの理由

①箸置きは、最初に目に入るアイテム

水引掛け結びで箸置きを作ってみました。宴席に着くと、真っ先に目に入るのが箸でしょうから、こんな箸置きがあれば、お客様の気持ちも上がりますね。
掛け結びは他の結びと違い、透けた感じが上品で、懐石料理やコース料理などの雰囲気を引き立ててくれます。
サイズも、梅結びなどに比べると少し大きめにできるので、見栄えする優秀なアイテムです。

②箸置きとは思えない優雅さ

宴会では、割り箸の袋を折って箸を置くところを作る方もいるくらい、箸置きは必須アイテムですが、一般的な箸置きは陶器や竹など、洗って再利用できるのものが多いのではないでしょうか。
これは一つひとつ手作りしたものですので、「箸置きまで気を遣っている」といった印象を与えることができます。
箸置きにはもったいない、と思っていただけるのではないでしょうか。

③お客様の工夫で二次利用も可能

箸を置く場所を工夫していただければ、綺麗なままで最後まで使うことができます。
宴会の最初に「この箸置きはお持ち帰りいただいても構いません」と伝えておけば、そのつもりでお使いいただけると思います。
工夫次第で二次利用もできますので、お客様への記念にもなりますね。

箸の色や敷紙に合わせて、何色かご用意いただくと使い勝手も良いと思います。
水引紐の色の組み合わせ、結びの調節による若干のサイズ変更も承ります。
ぜひお気軽にご相談ください。

水引掛け結びの箸置き仕様

材料 各90cm

  • 花水引 草色1本
  • 羽衣水引 白1本

大きさ 約3.5cm(水引飾り部分のみ)

水引掛け結びの箸置き問合せ先

水引細工・飾り結びで作るギフト用和風包装資材の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒お問合せフォームはコチラ

住所:〒395-0054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です