水引梅結びの和風包装資材を買うならココ!「絹巻水引」「梅結び」「あわじ結び」から「オリジナルの水引細工」までお客様のご希望にお応えします!明治元年より創業150余年の実績。年間14万個以上を製造できる圧倒的な内職さんの人数で、御社のギフト商品に品格をプラスする水引飾りをお届けいたします。
 

水引の和風ラッピングの製造実績 ハート型に両面テープをつけ使用

水引を使った和風ラッピング(包装)&パッケージで
好評なのが ゴムを使い商品に掛けやすくしたタイプです。

当ブログでも紹介していいる和風パッケージ&ラッピング(包装)
に活用の水引はほとんどこのタイプです。

が、しかし!(笑)

最近、注文を多く頂くのが両面テープを付けて、
商品に貼り付けて和風パッケージ&ラッピング(包装)に
仕上げるタイプです。
和風パッケージ&和風ラッピング用あわじ結び変更ハート両面テープ付

裏返すとこんな感じで両面テープが付いてます。
和風パッケージ&和風ラッピング用あわじ結びハート両面テープ付裏

この両面テープにもこだわりがあります!

水引は1本1本は棒状というか糸状なので、
普通の両面テープだと厚さがないため剥がれやすいのです。

水引細工と接着面を多くするために、厚さ1mm程度の
両面テープを使用します。
コチラの両面テープ、粘着もかなり強いため、一般のものよりも強力に貼り付きます。

横から見た両面テープの画像です。↓
和風パッケージ&和風ラッピング用あわじ結びハート両面テープ付横
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、厚さ1mmのため、
水引細工にも バッチリ貼り付いて
和風ラッピング(包装)&パッケージに仕上げることができます。

せっかく個性的にと考えた
和風ラッピング(包装)&パッケージですので剥がれてしまったら
悲しいですもんね。

そして最大のメリットはゴムを使用しないため、安く仕上げれる!ということです。(笑)

今回は、あわじ結びを変形させたハート型の水引細工を
ご紹介しましたが、 平の水引細工でしたらなんでも
この厚さ1mmの両面テープで貼り付けることができ
和風ラッピング(包装)&和風パッケージに利用できます。

和風パッケージ&ラッピング(包装)に使えそうな気になる
水引細工がありましたら、 お気軽にご連絡ください!!

2014年1月16日 

ページトップへ