水引梅結びの和風包装資材を買うならココ!「絹巻水引」「梅結び」「あわじ結び」から「オリジナルの水引細工」までお客様のご希望にお応えします!明治元年より創業150余年の実績。年間14万個以上を製造できる圧倒的な内職さんの人数で、御社のギフト商品に品格をプラスする水引飾りをお届けいたします。
 

和風パッケージの制作事例 引出物に水引梅結びを利用

以前、弊社より商品を和風ラッピング&和風パッケージに
仕上げるため、「水引結び・梅(ゴム付)」をお買い上げ頂いた
滋賀の信楽町で信楽焼の陶器を販売している「松庄」さんからのご紹介で
御注文を頂けました。

信楽の陶器と雑貨のお店・「Sunny-craft サニークラフト」さんからの
結婚式の引き出物を和風ラッピング&和風パッケージに仕上げるための
御発注です!

結引き出物に「水引結び・梅(ゴム付)」を利用し
和風ラッピング&和風パッケージに仕上げた写真を頂戴できました!
↓コチラです。
引き出物の和風パッケージ&和風ラッピング

今回、引き出物の和風ラッピング&和風パッケージの
右上の熨斗は印刷されたものを使ってらっしゃいますが、
弊社から実物の熨斗も提供可能です。
折角なので、和風ラッピングであれば、熨斗も実物を使うと
より素敵な和風パッケージに仕上がると思います。

また、下記のようにありがたいお言葉も頂きました!

>>
お世話になっております。
先日、大橋さんの水引を使った引き出物
無事納品を終え
結婚式も終えられたようです。
ご本人様にはとても喜んでいただき
「予想以上にすてきな引き出物で感謝しています」と
お声をかけていただきました。
私どもも、はじめて水引を使ってみて
やはり印刷のものではなく
こうやってかざることで高級感が出て
きゅっと締まるカンジがとてもよかったと思います。
しかも、60個以上の数の飾り付けもとても楽でした。
>>

水引を使い、結婚式の引き出物用のオリジナルの
和風パッケージ&和風ラッピングを
制作してみたい方はお気軽にご連絡ください!

▼問合せ先
水引を使った引き出物の和風パッケージ&和風ラッピング担当
→5代目・大橋丹治

2013年10月31日 

ページトップへ