RSS
キャッシュレス還元バナー
※クレジットカード決済、Amazon Payでの購入が対象となります。

水引アクセサリー 鶴を表現した細工を簪の飾りとして利用

水引細工で作った鶴を
簪(かんざし)の飾りとして活用したいとの
製造依頼を頂きました。

依頼主さんのアイデアでサンプルの製造過程を
アップしていっても面白いのでは?
とのアイデアで今回のサンプルをご紹介します。

今後、この鶴がどのように変化していくのか
随時ご報告していきます。

続きはこちら↓
⇒水引屋大橋ブログ 鶴を表現した細工を簪の飾りとして利用


2017-03-22

ページトップへ