RSS
キャッシュレス還元バナー
※クレジットカード決済での購入が対象となります。Amazon Payは11月21日のご購入分から対象となります。 

水引梅結びの和風包装資材を買うならココ!「絹巻水引」「梅結び」「あわじ結び」から「オリジナルの水引細工」までお客様のご希望にお応えします!明治元年より創業150余年の実績。年間14万個以上を製造できる圧倒的な内職さんの人数で、御社のギフト商品に品格をプラスする水引飾りをお届けいたします。

大阪ほんわかテレビで水引の製造工程の取材を受けました!

昨日は、読売テレビさんの取材でした。
「大阪ほんわかテレビ」です。

関西ローカルの番組のため、
私も見ることができません。(ToT)

2016年1月29日(金) 19:00からの放送予定です。

関西在住の方、是非、ご覧ください!!

雑誌「サライ」に当社「水引屋 大橋丹治」が掲載されました!

こんにちは。

水引結び・細工・飾りを使った
取り付け簡単なプレゼント用
和風ラッピング(包装)資材を
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

小学館より発刊の
雑誌「サライ」
に当社が掲載されました!

今号の特集は
「健康の秘訣は信州にあり」ということで
関連性のある信州の伝統工芸の水引が
特集されることになり、
その中で当社をご紹介頂けた形です。
サライ掲載|表紙

サライ掲載|大橋丹治掲載見開きページ

当社の現社長の4代目も掲載されています。

サライ掲載|4代目理事長

当社で人気の和手拭祝儀袋も
掲載頂きました。

雑誌サライに掲載された和手拭祝儀袋

電話での問合せも数件きております。
インターネットでも購入できます!
▸和手拭祝儀袋の購入はコチラから

せっかくなので、当社サイトのURLも
掲載して欲しいと頼んだのですが
読者層はネットを利用しないので、と
断れれました。(笑)

そしてもう一つの裏話としては、
こういった取材の窓口は通常、
ワタクシ5代目が担当して取材も
応じるのでいつものように
打ち合わせしていると
「年配の方が読む雑誌なので
社長さんに取材したい」と
取材拒否!?(笑)をされたこと。

当社もしくは、ワタクシ5代目を取材したい
メディアの皆さま、お気軽にご連絡ください!!(笑)

■問合せ先
大橋丹治株式会社

℡:O265-22-O623
(平日 10:00~18:00 土日祝 休み)

2014年8月25日  

ラジオにて水引屋大橋丹治が紹介されました

こんにちは。

【水引細工・飾り・結び】を活用した
【お守り(ピアス、猫の首輪、ランドセル用)】と
【プレゼント・ギフト】用の
【和風パッケージ&
和風ラッピング(包装)資材】を
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

長野県のSBCラジオ番組「噂の調査隊」さんで
当社への取材内容が2014年5月1日に放送されました。
SBCラジオ水引っておしゃれ

「水引っておしゃれ!生まれ変わった水引の世界」
という内容で、当社の
【お守り(ピアス、猫の首輪、ランドセル用)】と
【プレゼント・ギフト】用の
【和風パッケージ&
和風ラッピング(包装)資材】の特集でした。

ブログでも詳しく紹介して頂きました。


⇒うわさの調査隊さんのブログはコチラ

アナウンサーの西村さんには以前にも取材して
頂きました!

大変、感謝です!

ありがとうございました。

▼問合せ先
■【水引細工・飾り・結び】を活用した
【お守り(ピアス、猫の首輪、ランドセル用)】と
【プレゼント・ギフト】用の
【和風パッケージ&
和風ラッピング(包装)資材】の
企画・制作・販売の大橋丹治株式会社

「笑っていいとも!」に弊社の水引職人が出演しました!

こんにちは。
水引屋の5代目大橋丹治です。

先週の6月25日(火)、
フジテレビの長寿番組 「笑っていいとも!」
に弊社の水引職人 が出演しました。
火曜の「笑っていいとも!」 レギュラーコーナーの
「見抜け!おいくら万円ランキング」で
水引の製造の内職の代金はいくらか当てる
クイズに実演しました。

リハーサルの様子を激写(笑) ↓
笑っていいとも!リハーサル風景

私は客席の横から見学しておりました。
弊社の水引職人も生放送の「笑っていいとも!」 出演に
緊張しながらもそつなく実演をこなしました!

「笑っていいとも!」本番時にタモさんが
アドリブで
「祝儀袋の後ろの合せは下が上になり、
不祝儀袋の合せは上が下になる。」
と説明。

祝儀袋の後ろはこう↓
祝儀袋の裏
 
不祝儀袋の後ろはこう↓
不祝儀袋の裏

間違えると当然、大変なことになります。
そこでタモさんが覚え方の蘊蓄を披露!

「祝儀袋は目出度いから万歳している。
つまり下が上を向く。
不祝儀袋はご愁傷様といういうことで頭を
下げるので上が下を向く。」
いやー、流石、タモさん。
わかり易い覚え方です!

そしてローラが水引をごそごそいじり始め
水引細工を作りました。(笑)
↓コチラ
笑っていいとも!ローラ作水引細工
なかなかアーティスティックな水引細工 ですね。(笑)

残念ながら私の「笑っていいとも!」出演は
叶いませんでした。
また、次回、リベンジしたいと思います。(笑)

弊社の社名も告知されませんでしたが、
水引が「笑っていいとも!」に取り上げられ
世間にPR出来たのは非常に有意義に思えます!

反響も割とありましたし。。

次回の「笑っていいとも!」出演時には、
社名入りのTシャツを着用しなければ!!(笑)

2013-07-03

10年前の記事を発見 水引屋大橋丹治の地元情報誌への掲載

会社で資料を整理していたところ
10年前に掲載された当社の紹介記事が
出てきました!
(^O^)/

当社のある長野県飯田市では
一番有名と言っても過言ではない
無料情報誌【月刊・タウン情報いいだ】です。

10年前とは水引を取り巻く環境は
大きく変わっております。

どのように変わったのでしょうか?

続きはこちら↓
⇒水引屋大橋ブログ 10年前に掲載された地元情報誌の記事を発見


公開日 2017-04-07

ページトップへ